お知らせ・活動状況

‘活動’ カテゴリーのアーカイブ

文化講演会 ~桂雀々独演会~ 開催

連合会では9月11日(火)、クレセントビル3階ホールにおいて、平成30年文化講演会「桂雀々独演会」を開催いたしました。
雀々師匠は、駆け出し時代の米朝師匠ネタなどのまくらの後、『手水廻し(ちょうずまわし)』(田舎の宿屋の主人が客から所望された「ちょうず」という単語の意味が分からずに勘違いを重ねていくという噺。)を披露され、会場は爆笑の渦に包まれました。

平成30年文化講演会 開催

連合会では6月20日(水)午後2時より、弁護士法人堀内恭彦弁護士事務所代表 堀内恭彦氏を講師にお招きし、『運送業界における最近の労働トラブルとその対策~残業代、解雇など~』と題して文化講演会を開催しました。当日は組合員ならびに関係取引先を含め約60名の方々にご出席いただきました。

福岡運輸事業協同組合 通常総会及び春季懇親会開催

去る 5月25日(金)午後5時より、ホテルオークラにて福岡運輸事業協同組合第60回通常総会が開催されました。平成29年度決算報告、平成30年度事業計画案並びに収支予算案など、慎重審議の上承認可決されました。今期は、任期満了に伴う役員改選が行われ、代表理事には新たに古場裕典氏(力丸運輸)が選任されました。また、副代表理事には小森実留氏(福岡空輸サービス)、古澤常康氏(古沢運送)の2名が選任されました。

午後6時からは、春季懇親会が開催され93名と多数の方々にご参加いただきました。初めに、今年度より新たに福運協代表理事にご就任された、古場裕典氏より挨拶がなされました。新規組合員のご紹介では、有限会社豊成運輸 河内司郎社長より一言ご挨拶いただきました。会終盤では、長年にわたり役員としてまた前期は代表理事として組合事業を牽引し、今期退任されることとなった渡邊洋光氏、また、長きにわたり事務局のとりまとめに尽力された木下正則氏の両氏に対して花束が贈呈されました。

平成30年 新年賀詞交歓会 開催

去る1月11日(木)午後6時より、ホテルオークラ福岡にて平成30年新年賀詞交歓会が開催されました。組合員をはじめ関係取引先を含め約170名と、多数の皆様にご出席いただき、活気溢れる賀詞交歓会となりましたことを心より感謝いたします。

はじめに、深田県連代表理事より年頭の挨拶を述べられた後、九州運輸局福岡運輸支局長・江藤裕一様よりご挨拶を頂戴しました。続いて、㈱商工組合中央金庫福岡支店長・佐々木渉様の乾杯のご発声により賑やかに開宴しました。

ピアニスト・岡直美さん、フルート奏者・中西久美さん、筝(そう)演奏家・みやざき都さんによる、生演奏が披露され会場は華やぎました。

最後に、渡邊・福運協代表理事より閉会の挨拶が述べられ、盛況の中、会は締められました。

文化講演会 ~立川生志独演会~ 開催

連合会では9月20日(水)クレセントビル3階ホールにおいて、平成29年文化講演会「立川生志独演会」が開催されました。組合員の皆様をはじめ、関係取引先を含め約100名の方々がご出席されました。

深田代表理事より「生志師匠は福岡県筑紫野市のご出身。古典落語や歌舞音曲に加えて小唄端唄も唄えて、踊りも出来て、太鼓も叩けて、着物の着こなしも良い。しかもお客さんをたくさん呼べる看板真打の中で明るいキャラクターのお一人。本日は大いに笑って楽しんでいってください。」と挨拶の後、「あじゃら」の出囃子に合わせて立川生志師匠がご登場されました。

時事ネタ満載のまくらの後、一席目は、車屋の噺『反対俥(はんたいぐるま)』、会場は爆笑の渦に包まれました。仲入り後、二席目は生志師匠の装いも変わって人情噺『井戸の茶碗』を披露されました。

ページの先頭へ