お知らせ・活動状況

福岡高速6号線工事夜間車両通行止めのお知らせ

福岡北九州高速道路公社より夜間車両通行止めのお知らせがありましたので、下記のとおりご案内致します。

 

福岡高速6号線工事において、御島かたらい橋南側道路上空に橋桁を架設するため、御島かたらい橋周辺道路を夜間車両通行止め致します。

皆さまには、ご不便・ご迷惑をおかけすることとなりますが、何卒、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いします。

 

夜間車両通行止め(予定)

規制時期:2019年4月1日(月)~6月30日(日)のうち10日間程度

規制時間:22時00分~翌5時30分

 

※夜間通行止めの日程が決まり次第、案内看板や公社ホームページ等でお知らせいたします。

※現場作業状況により規制時間が変わることがあります。

※歩行者・自転車は通行可能です。交通誘導員の指示に従ってください。

 

 

お問い合わせ先

工事発注者:福岡北九州高速道路公社 工事課  092-631-0136

施工業者 :宮地・川田特定建設工事共同企業体 092-692-7730

 

通行止め区間および迂回路広域図はこちらよりご確認ください。

↓ ↓ ↓

通行止め区間および迂回路広域図

 

平成31年 新年賀詞交歓会 開催

去る1月10日(木)午後6時より、ホテルオークラ福岡にて平成31年新年賀詞交歓会が開催されました。組合員をはじめ関係取引先を含め198名と、昨年よりも多数の皆様にご出席いただき、活気溢れる賀詞交歓会となりましたことを心より御礼申し上げます。

はじめに、深田・県連代表理事より年頭の挨拶を述べられた後、九州運輸局福岡運輸支局長・坂本正弘様より一言ご挨拶を頂戴しました。続いて、㈱商工組合中央金庫福岡支店次長・鷹野大輔様の乾杯のご発声により開宴しました。

生演奏では、ピアニスト・岡直美さん、筝(そう)演奏家・みやざき都さん、ヴァイオリン奏者・松本さくらさんによる美しい三重奏で会場は華やぎました。

最後に、古場・福運協代表理事により閉会の挨拶が述べられ、盛況の中、会は締められました。

年末の交通安全県民運動

期間;平成30年12月11日(火)~12月31日(月)

 

運動の重点

  • 飲酒運転の撲滅
  • 子供と高齢者の交通事故防止

 

運動の基本

  • 飲酒運転は犯罪です。「飲酒運転は、絶対しない、させない、許さない」そして「見逃さない」ことを徹底しましょう。
  • 車を運転するときは、アルコールが残っていないか確認しましょう。
  • 飲酒運転を見かけたら、迷わず110番通報しましょう。
  • 夕暮れ時や夜間に外出をするときは、明るい服装や反射材用品を身につけましょう。
  • 運転者は、早めにライトを点灯し、ハイビームを効果的に活用しましょう。
  • 子供や高齢者に対する交通安全指導や保護誘導活動を推進しましょう。

横断歩道は歩行者が優先!

交通事故をなくす福岡県県民運動本部からのお知らせです。

10月末現在の交通事故死者数111人のうち約半数が歩行中であり、そのうち道路横断中が7割以上を占めている状況です。

このような交通死亡事故の発生状況を受けて、福岡県警察では、平成30年11月22日(木)~11月28日(水)までの7日間を「信号機のない横断歩道における歩行者優先等を徹底するための広報啓発強化期間」としています。

つきましては、下記チラシをご活用いただき、上記期間における広報啓発にご協力いただきますようお願い致します。

02 〔チラシ〕横断歩道は歩行者が優先! (002)

文化講演会 ~桂雀々独演会~ 開催

連合会では9月11日(火)、クレセントビル3階ホールにおいて、平成30年文化講演会「桂雀々独演会」を開催いたしました。
雀々師匠は、駆け出し時代の米朝師匠ネタなどのまくらの後、『手水廻し(ちょうずまわし)』(田舎の宿屋の主人が客から所望された「ちょうず」という単語の意味が分からずに勘違いを重ねていくという噺。)を披露され、会場は爆笑の渦に包まれました。

ページの先頭へ